ゲストランナー

川内優輝さん

川内 優輝(かわうち ゆうき)さん

埼玉県庁所属。レース出場回数の多い「市民ランナー」として世界中のランニング雑誌でも取り上げられている。大邱世界陸上代表、モスクワ世界陸上代表などを経て、仁川アジア大会では銅メダルを獲得した。

自己最高記録
5,000m:13分58秒62(2012年日体大長距離記録会)
10,000m:29分2秒33(2010年ホクレンディスタンス)
ハーフマラソン:1時間02分18秒(2012年香川丸亀国際ハーフマラソン)
マラソン:2時間08分14 秒(2013年ソウル国際マラソン)

主な戦績
2011 東京マラソン/3位/2時間08分37秒
2012 シドニーマラソン/優勝/2時間11分52秒
2013 別府大分毎日マラソン/優勝/2時間08分15 秒(大会新)
2014 仁川アジア競技大会/3位/2時間12分42秒

谷川真理さん


◆受賞歴
平成 4年 
東京都都民文化栄誉賞受賞
平成21年
外務大臣表彰受賞
(地雷廃絶活動に対して)

谷川 真理(たにがわ まり)さん

【主な経歴】
90年~94年 株式会社 資生堂
91年    東京国際女子マラソン      優勝
92年    名古屋国際女子マラソン     2 位
92年    ゴールドコーストマラソン(豪) 優勝
93年    東京国際女子マラソン      2 位
94年    パリマラソン          優勝(大会新:2時間27分55秒)
94年    札幌国際ハーフマラソン     優勝
94年    世界ハーフマラソン       2 位
94年~99年 株式会社 良品計画
99年~ 現在

◆これまでに行った主な社会貢献活動
・1998年2月 箱根から東京の100キロ、長野オリンピック参加の約70か国の大使館を走破。沿道の人々や大使に対して、地雷で片足・片手を失ったクリス・ムーン氏とともに、地雷廃絶の啓発を行う。
・谷川真理ハーフマラソン大会を開催し、「地雷ではなく花をください」をテーマに地雷廃絶基金として2,200万円を「難民を助ける会」へ寄付するなど、マラソンを通じて多くの社会貢献活動にも尽力している。
・2002年 地雷の視察パキスタンへ
・2007年 地雷の視察スーダンへ
・2008年 地雷の被害にあった子供達へのランニング指導でカンボジアへ
・2009年 地雷廃絶国際会議スピーチ(コロンビア)
・2013年 地雷の視察ミャンマーへ

吉田香織さん

吉田 香織(よしだ かおり)さん

埼玉県立川越女子高等学校卒業後、積水化学、資生堂に所属。ぴょんぴょん跳ねて走るフォームから「牛若丸」という愛称で呼ばれ、国際千葉駅伝や横浜国際女子駅伝などでは、日本代表として活躍。
2006年8月の北海道マラソンでは、初マラソンで初優勝を果たす。
リオデジャネイロ五輪女子日本代表の国内選考会の一つで、昨年11月に行われた第1回さいたま国際マラソンに招待選手として出場し、自己記録を上回る2時間28分43秒(日本人最上位)の2位でゴールし、代表候補入りを果たした。

主な戦績
2006年 北海道マラソン/優勝/2時間32分52秒
2010年 ゴールドコーストマラソン/優勝/2時間31分33秒
2010年 シカゴマラソン/8位(日本女子トップ)/2時間29分45秒
2015年 さいたま国際マラソン(第1回)/2位(日本女子トップ)/2時間28分43秒 ※自己最高記録

◆順天堂大学陸上競技部

聞谷 賢人(きくたに けんと)選手 甲斐 智樹(かい ともき)選手
作田 直也(さくだ なおや)選手 栃木 渡(とちぎ わたる)選手
中村 陵介(なかむら りょうすけ)選手 宮川 慎太郎(みやかわ しんたろう)選手
小林 聖(こばやし あきら)選手 吉岡 幸輝(よしおか こうき)選手



協賛企業等募集要項

協賛申込書

協賛一覧